海外で働く PR

【全て実体験】人気オンライン英会話3社を辛口比較してみた結果

キャリアアップや年収を上げるために英会話を学びたい!だけど、オンライン英会話って結局どれを選んだらいいの?
どこもきれいごとばかりで、本当に良いオンライン英会話が分からない…。失敗したくないから、辛口コメントを聞いてサービスを選びたいな。

こんなお悩みはありませんか?

過去の私もオンライン英会話を選ぶ際、どこも似たようなサービスでとても悩んだ経験があります。

そして、最終的に選んだオンライン英会話でサービスが合わずに見事に挫折し、退会してしまった苦い経験があります。

実際、ホームページやどこの記事を見ても“きれいごと”しか書いていないので、自分に合う良いスクールを見極めるのは難しいというのが本音です。

しかし、いくつかのオンライン英会話を体験してみて、今では自分に合う英会話スクールで毎日英語学習を継続できています!

この記事では、230時間以上オンライン英会話レッスンを受けた”ガチの英語学習マニア”の私が【人気のオンライン英会話3社を辛口比較】します。

この3社は、実際に私が使ったことがあるサービスなので、メリットだけでなく超辛口なレビューもお届けできるはずです。

もちろん、おすすめを紹介する前には【失敗しないオンライン英会話を選ぶ時のポイント】もあわせて徹底解説します。

オンライン英会話選びで失敗したくない人はぜひ見てください!

会社名コース料金レッスン時間講師の国籍特徴
レアジョブ英会話
日常英会話/ビジネス/
中高生
・日常英会話7,980円
・ビジネス12,980円
6:00~25:00フィリピン人
日本人
ネイティブ
業界最大手。教材が豊富で分かり易いと評判
QQ English日常英会話/ビジネス/英検・TOEIC対策/キッズ・月4回2,980円
・月8回4,980円
・月16回7,980円
・月30回11,980円
24時間フィリピン人講師が「TESOL」取得。品質が高いレッスン
ネイティブキャンプ日常英会話/ビジネス/TOEIC/キッズ・6,800円/月でレッスンし放題!24時間世界120カ国以上世界中の先生からレッスンを受け放題!

きれいごと一切なし!人気オンライン英会話3社を辛口比較【実体験レビュー付き】

きれいごと一切なし!人気オンライン英会話3社を辛口比較【実体験レビュー付き】

「オンライン英会話を選ぶポイント」をしっかり抑えることが出来たら、次はいよいよオンライン英会話の超辛口比較をしていきます!

「オンライン英会話」と言っても、世の中には星の数ほどオンライン英会話がありますよね。

大手スクールから個人の怪しい(?)所まで本当にサービスも価格もさまざま。

比較するものがありすぎて、結局どれがいいのか分からなくなっちゃたよ〜(泣)

という結果を避けるために、ここでは【人気オンライン英会話3社を辛口比較】します。

ちなみに、これから紹介する3社はどれも私が実際にレッスンを受けている(もしくは、過去にレッスンを受けていた)会社です。

そのため、なかなかネットでは拾えない生の情報とレビューをお届けできるはずです。

辛口レビューを参考に、自分に合うサービスを見つけて貰えたらと思います。

会社名コース料金レッスン時間講師の国籍特徴
レアジョブ英会話
日常英会話/ビジネス/
中高生
・日常英会話7,980円
・ビジネス12,980円
6:00~25:00フィリピン人
日本人
ネイティブ
業界最大手。教材が豊富で分かり易いと評判
QQ English日常英会話/ビジネス/英検・TOEIC対策/キッズ・月4回2,980円
・月8回4,980円
・月16回7,980円
・月30回11,980円
24時間フィリピン人講師が「TESOL」取得。品質が高いレッスン
ネイティブキャンプ日常英会話/ビジネス/TOEIC/キッズ・6,800円/月でレッスンし放題!24時間世界120カ国以上世界中の先生からレッスンを受け放題!

それでは1つずつ激辛コメントしていきます。

1.レアジョブ英会話

1.レアジョブ英会話
レアジョブ英会話の辛口レビュー

・講師が真面目で淡々としている印象。
・朝早くと夜遅くにレッスンがない為、朝型&夜型人間には少し不便。
・ネイティブ講師の経験がまだ浅い。
・ビジネス英会話を教えられる講師が少ない

会員数100万人を誇る、オンライン英会話業界最大手「レアジョブ英会話」。

オンライン英会話のマンモススクール的存在なだけあって、規模も実績も桁違い。

レアジョブの法人導入数はなんと今までで2900社にも及ぶそう。

私の商社マンの友人も会社の福利厚生でバリバリのレアジョブユーザーでした。

なぜ、こんなにもユーザーから選ばれているのかと言うと、それは採用数僅か2%という狭き門を突破して採用された優秀な講師がいるからなんですね。

そんなレアジョブですが、個人的にレアジョブ講師は真面目で淡々とした人が多い印象です。

きちんとレッスンを「仕事」として割り切っている感が伝わってきます(笑)

私はその淡々とした感じが嫌いじゃないので全然大丈ですが、「フレンドリーで友達のように会話したい人」にとっては少し温度差を感じるかも。

とはいえ、講師の教え方はピカイチ。

細かい文法の間違いなんかも指摘してくれて、しかもめちゃくちゃ分かりやすいフィードバックが貰えるんですね。

まさに、英語の基礎を教えるプロフェッショナルだと感じられます。

さらに、レアジョブの選ばれる理由は「講師の質」だけではありません。

みなさんも一度見ていただけたらわかると思うのですが、教材が非常に良く出来ている。

レアジョブは、100万人ものユーザーから統計を取っているため、日本人が間違いやすいポイントを理解して教材を作成しています。

そのため、文法基礎がチンプンカンプンだった私でも、ゼロから分かりやすく理解できる内容でした。

レアジョブ教材の例レアジョブ教材の例 出典:レアジョブ英会話

レアジョブ英会話の教材を見てみる

また、レアジョブといえば従来は「フィリピン講師ばかり」というイメージでしたが、なんと昨2023年8月から「ネイティブ講師」のレッスンも受けられるようになりました!

そのため、今のレアジョブではレッスンによって「フィリピン人」、「日本人」、「ネイティブ」から講師を選択できるんです。

もちろん、まだまだ始まったばかりのサービスなのでネイティブ講師の経験は浅いです。

しかし、南アフリカ出身の講師やカナダ出身の講師など、さまざまなバックグラウンドを持つ講師から学べて刺激的なのは違いありません。

また、レアジョブ英会話ではビジネス英会話も学べます。

しかし、ビジネス英語を教えるには特別な資格がいるらしく、それを取得している講師の数が少ないのが現状です。

そのため、ビジネス認定講師の予約が取りづらいのが難点です。

ビジネスをがっつり学びたい人でなければ、

1週間のうち4日間を「日常英会話」、3日間を「ビジネス英会話」

このようにバランスをとりながらレッスンを取ることも可能です。

一方で、ビジネス英会話のみを学習したい場合だと「ビズメイツビズメイツ」のようなビジネス特化のオンライン英会話で習った方が着実に成果は上がります。

学びたい目的にもよりますが、レアジョブ英会話は「講師の質」や「カリキュラムの充実度」などを総合的に判断すると、非常におすすめのサービスの1つです。

その証拠に、私もレアジョブを230時間以上続けてられています。

別記事の「【評判】レアジョブを230時間利用したリアルな成果&実体験」では、私がレアジョブを続けた成果やリアルなレビューを確認することができるので、興味のある方はご覧ください!

また、レアジョブでは2回の無料体験ができるので、この機会にぜひ無料レッスンを受講してみましょう!

レアジョブ英会話の良い所

・大手で多数の法人契約実績があるので安心
・月に一度、日本人講師からのサポートが受けられる
・教材の種類が豊富でかなり分かりやすい
・良くも悪くも真面目な講師が多い
・講師の教え方が上手い

\クーポンコード「24fe02」人気プラン初月90%オフ!/

レアジョブ英会話の無料体験はこちら

QQ English

QQ English
QQ Englishの辛口レビュー

・カランメソッドは効果があるが、飽きやすい
・価格が他のスクールに比べて割高。
・ネイティブ講師はいない
・予約が取りづらいことがある

正社員のプロ講師から高品質なレッスンが受けられると評判の「QQ English」。

今度はこちらの人気オンライン英会話の辛口レビューを行います。

まず、QQ Englishといえば他のスクールではなかなか受けられない「カランメソッドコース」を設けています。

カランメソッドはロンドンで誕生以来、50年以上にわたり、世界中で支持されてきた学習方法です。

講師のいった言葉を徹底的に反復するよう設計された特訓法の英語学習方で、他の学習方法と比べ、1/4の学習時間でケンブリッジ試験に合格できることが実証されています。

カランメソッドの効果カランメソッドの効果。参照:QQ English

 

しかし、このカランメソッドの動画を見ても偉えると分かるのですが、初心者には少し難しいうえに、やり続けると段々飽きてきてしまうんですよね…。

もちろん、どのレッスンにも増して発話するので確実に成果は出ます。

自分で考えて講師とのコミュニケーションを楽しみたいのなら「カランメソッド」はおすすめしません。

そして、以下の表を比較してもらうと分かるのですが、他のスクールと比較して料金が割高になります。(通常プラン:毎日25分レッスンの場合)

ネイティブキャンプ¥5,891/月
レアジョブ英会話¥7,980/月
QQ English¥11,980/月

とはいえ、この割高の料金にもワケがあります。

それは、QQ Englishの講師は全員正社員で雇われており、毎日オフィスに出社しているからです。

そのため、他のオンライン講師のようにレッスンに寝坊や遅刻することもありませんし、Wifi環境が整っています。

さらに、全員正社員なので社員もやる気があってプロ意識が高いです。

講師も非常にフレンドリーなので、初心者にとってはとても安心できるスクールであることに違いありません。

とはいえ、QQ Englishの講師は全員が「フィリピン人」です。

なので、もしもネイティブ講師から表現を学びたい場合には後ほど紹介する「ネイティブキャンプネイティブキャンプ」を利用するといいでしょう。

最後に「予約の取りづらさ」も少し難点ではあります。

なぜなら、QQ Englishは講師全員が正社員で雇われているだけあって、講師数が他のスクールと比較して少ないんですね。

Cambly約10,000人
ネイティブキャンプ約8,500人
DMM英会話約6,500人
レアジョブ英会話約6,000人
EFイングリッシュライブ約2,000人
QQEnglish約1,300人

なので、どうしても当日直近予約になると埋まっていることがあるんです…。

なので、予約を取るなら事前にスケジュールに組み込んで早めに取ることをオススメします!

とはいえ、講師にハズレがない「QQ English」。

どの講師を選んでも高品質なレッスンを受けれるのはここだけかもしれません。

なので、特に初心者で英語を丁寧に学んでいきたい人には正直QQ Englishはぴったりのオンライン英会話ですね。

QQ Englishの良い所

・講師の質が非常に良い
・講師がフレンドリーで優しい
・Wifi環境がしっかりしている
・カランメソッドで効率的に学びたい人に向いている

\無料体験にクレジットカードの登録は必要なし!/

QQ English無料体験はこちら

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプの辛口レビュー

・講師によっては英語の訛りがキツい
・たまに講師にやる気がない
・時々回線の不具合がある
・予約にお金が必要

世界120カ国以上の国籍の講師のレッスンが受け放題の「ネイティブキャンプ」。

続いては、人気オンライン英会話スクール「ネイティブキャンプ」の辛口レビューを行なっていきます!

まず、講師の国籍はなんと「世界120カ国以上」にもなるネイティブキャンプ。

オンライン英会話といえば大半はフィリピン人であることが多いので、まずそこの部分で圧倒されてしまいます。

講師を眺めていると、「セルビア人」、「ウガンダ人」、「メキシコ人」、「イギリス人」など本当に多国籍です!

多国籍な講師陣

そのため、選ぶ講師によっては英語にキツめの訛りがあることがあります。

特に初心者の方の場合だと、訛りのある英語は聞き取りづらいと感じてしまうでしょう。

そして、綺麗な「発音」を学びたいのであれば、英語訛りである講師を選ぶのは不向きだと言えます。

しかし、見方を変えるとさまざまな国の英語を聞くには非常に良い機会ともなるはずです。

なぜなら、世界の約75%が非ネイティブで構成されているんです。

世界の非ネイティブ割合世界の非ネイティブ割合

なので、これからグローバル社会で活躍するには、英語の発音がネイティブ並であることはそんなに重要視されていないんです。

むしろ、さまざまな国の文化や価値観を理解する方が重要視されていることから、ネイティブキャンプで多国籍の講師と触れ合うことは素晴らしい経験になることでしょう。

しかし、やはり講師の中には「やる気」が著しくない人が存在するのも確かです。

フィリピン人なら英語を教えるための研修を受けた講師が多いのにも関わらず、他の国ではそもそも研修すらないところもあります。

なので、英会話レッスン時にあまり間違いを指摘してくれないことがあります。

とにかく会話を楽しみたい人、英語をアウトプットしまくりたい人にはいいかもですが、丁寧に英語を基礎から学んでいきたい人には「レアジョブ英会話」を選んだ方がいいでしょう。

また、講師はそれぞれの国から自宅の回線を利用してレッスンを行います。

そのため、国によっては突然停電することもあり、レッスン回線が悪く中断することも。

もちろん、レッスン回数は無制限なのでまた改めてレッスンを振り返るのだ簡単ですが、回線が悪いのは少しストレスになるかもしれませんね。

ストレスなくレッスンを受けたいなら、オフィスからレッスンを提供している「QQ EnglishQQ English」がオススメです。

最後に、ネイティブキャンプって実は「予約にお金が必要」なんです…。

ネイティブキャンプでは、いつでもすぐにレッスンを受けれることが強みではありますが「予約」に関してはお金がかかるんですよね。

今すぐレッスン(予約なし)0円
レッスンを予約する非ネイティブ講師:500円(250コイン)
ネイティブ講師:1000円(500コイン)

きちんと予定を組んでレッスンをこなしたい人にとっては、確約のできないレッスンはちょっと嫌ですよね。

私もそういうタイプで、しっかりレッスンする時間を習慣にしたいので、レッスン予約にお金がかかるのはちょっと微妙です…。

とは言え、裏を返せばいつでもすぐにレッスンを受けられるのはネイティブキャンプならではの良いところ。

「あっ、ちょうど暇だから5分後にレッスン受けよう」と思っても、すぐに受けれるのは便利です。

このように、忙しい人や英語をひたすらアウトプットしたい人にとって「ネイティブキャンプ」はぴったりです。

今回紹介した3社の中で最もリーズナブルな価格設定なのも嬉しいところ。

毎月わずか数千円で世界中に友達ができるので、興味がある人はぜひ『7日間の無料体験』をお試しください!

ネイティブキャンプの良い所

・世界120カ国以上の国籍の講師から学べる
・色々な国の英語を聞ける
・文化や価値観などを知ることができ、刺激的
・リーズナブルな価格
・レッスン受け放題なので、英語をアウトプットしまくれる

\新規入会で今なら「Amazonギフト券5,000円分」!!/

ネイティブキャンプの無料体験はこちら

もう失敗しない!オンライン英会話を選ぶ時のポイント5つ

【辛口比較を読む前に】もう失敗しない!オンライン英会話の選ぶ時のポイント

オンライン英会話の比較は、ただ単にレビューを眺めているだけではもったいないですよ!

比較記事を見る際には、事前に「サービスを選ぶ基準」を知っておくべきです。

その鋭い着眼点を持つだけで、「あなたにピッタリの理想のオンライン英会話」を見つける確率がグンと上がります。

結果的に、オンライン英会話を楽しく継続でき、結果も後から後からついてくるようになるはずです。

そこで、ここでは【もう失敗しない!オンライン英会話の選ぶ時のポイント】を5つ紹介しますね。

1.自分の英語レベルに合ったカリキュラムがあるか
2.学ぶ目的が達成できるか
3.継続しやすい価格設定であるか
4.講師の在籍数を確認する
5.システムが使いやすいか

1.自分の英語レベルに合ったカリキュラムがあるか

1.自分の英語レベルに合ったカリキュラムがあるか

まず、オンライン英会話を選ぶ際には「自分の現在のレベル」を知っておかなければなりません。

なぜなら、今の自分の正確なレベルを決めないと「目標」を立てることが出来ないからです。

なので、オンライン英会話の無料体験を通じて、講師から必ず「レベル判定」と「フィードバック」を貰ってください。

それが出来ないのなら、自費でもいいので必ずTOEICなどを受験するべきです。

そうして自分の今のレベルを知ることが出来たら、ホームページで各社のカリキュラムを確認しましょう。

例えば、レアジョブを例に出すと「日常英会話」だけでもこれだけのコースがあります!

レアジョブ英会話の日常英会話カリキュラム一覧レアジョブ英会話の日常英会話カリキュラム一覧 出典:レアジョブ英会話

 

入会しなくてもカリキュラムを覗くことはできるので、自分に合ったレベルの教材があるかどうか確認するといいですよ。

もし、自分のレベルから始められそうなカリキュラムがあれば1つクリアです。

自分のレベルを把握すれば、おのずとどこまでのレベルを目指せばいいのかを決めることもできるはずです。

私自身も、最初の無料体験では講師に“レベルチェック”をお願いしました。

最初のレベルチェックの結果なんですが、「レアジョブレベル4」という判定に。

レアジョブレベル4の目安は、「中初級」(TOEICで言うと600〜649点)となっています。

当時、私のTOEICスコアはちょうど600点位だったので、講師のレベル判定が意外にも的確だったことに驚きました!

そして、レベル判定して貰えたおかげで、自分に合ったレベルからスムーズに学習を進めることが出来ました。

このように、オンライン英会話を決める際には「自分のレベルを知って、それに見合ったカリキュラムがあるか」を事前に確認しておくことが大事です。

2.学ぶ目的が達成できるか

2.学ぶ目的が達成できるか

次に重要な判断ポイントは、「自身の学ぶ目的が達成できるか」です。

なぜなら、オンライン英会話はあくまでも「自分のなりたい姿・やりたいこと」を叶えるための1つの手段でしかありません。

なので、もし自分のなりたい姿に到達しなければ、結局は時間とお金が無駄になってしましますよね。

例えば、外資系企業でバリバリ働くビジネスマンが、ひたすら日常英会話をやるのは目的が達成されないでしょう。

ビジネス英語を学んでもっとチャンスを広げていくべきなのです。

みなさんは自分が到達したい目標はありますか?

まずは理想の姿や達成したい目標を思い描いて、それに沿った学びのできるスクールを探しましょう!

3.継続しやすい価格設定であるか

3.継続しやすい価格設定であるか

「ピッタリのスクールが見つかった!」と喜んでいる方。

ちょっと待ってください!

そのスクールは、あなたが無理なく続けられる価格でしょうか?

地味に大切なのがスクールの価格。

オンライン英会話は相場が決まっていると思われがちですが、蓋を開けると実に幅広い価格設定がされているんです!

特に、「コーチング」がついている場合や、「科学的なメソッド」をもとにカリキュラムが組まれているスクールは価格が高く設定されていたりします。

短期間でコーチングをつけてゴリゴリ成果を上げたい人はいいですが、大体の人は無理なく続けられるスクールを求めているはずです。

オンライン英会話は長期間継続することで成果が出てきます。

そのため、毎月高過ぎる授業料を払うのは非現実的。

事前に自分の予算を明確にさせておいて、「毎月〇〇円以内なら大丈夫」という基準を作ってからスクールを選びましょう。

4.講師の在籍数を確認する

4.講師の在籍数を確認する

スクール選びで意外と見落としがちなのが「講師の在籍数」。

在籍数を確認する理由は、質の高い講師ほど人気が集中して予約困難なためです。

授業を受けたいと思える先生の数が多くいないと、相対的に満足のいく授業を受けられませんよね。

そのため、ある程度多くの講師が在籍していないと、「レッスンの質」や「予約の取りやすさ」に影響が出てしまうのです。

では、具体的に何人くらいの講師が在籍しているのが理想なのか。

講師の質を担保するためにも、最低1000人以上は欲しいですね。

以下は、オンライン英会話の講師在籍数をまとめたものです。

Cambly約10,000人
ネイティブキャンプ約8,500人
DMM英会話約6,500人
レアジョブ英会話約6,000人
EFイングリッシュライブ約2,000人
QQEnglish約1,300人

上記のオンライン英会話なら講師数も十分に在籍しているので、講師の予約の取りやすさも問題ないでしょう。

このように、オンライン英会話を選ぶ際には意外と盲点である「講師の在籍数」もチェックしておくと良いですよ。

5.システムが使いやすいか

5.システムが使いやすいか

最後に、オンライン英会話サービスの「システム」が使いやすいのかを確認するのがベストです。

システムは、各社ごとに使い方が微妙に異なります。

入会したら必ずシステムを使って講師の予約やレッスンを受けることになるので、できるだけシンプルで分かりやすいシステムがベスト。

予約の際にも講師が探しづらかったり、予約方法が複雑だと結構ストレスになります。

あわせて、アプリなどで予習・復習ができたり、スマホでレッスンが受けられると便利なので、そのようなサービスがあるのかも確認しておくといいでしょう。

アプリがあれば、スキマ時間にも気軽にレッスンを受講したり、通勤中の電車内でも英会話の予習・復習ができてしまいます!

オンライン英会話を選ぶ際には、必ずシステムの使いやすさをチェックしてみて下さいね。

「結局どこがいいの?」スクール選びに迷ったらここを選べ。

「結局どこがいいの?」スクール選びに迷ったらここを選べ。
辛口コメントとリアルなレビューは参考になったけど、結局どこがいいのか分からない…。

という方もいるのではないでしょうか。

やはり最終的には、どこか1つのオンライン英会話スクールに決めなければなりません。

しかし、お金がかかる訳なので「失敗」はしたくないですよね。

そこで、スクール選びに迷ったみなさんにおすすめのオンライン英会話を紹介します。

結論から言うと、スクール選びに迷ったら「レアジョブレアジョブ」をおすすめします。

なぜなら、レアジョブ英会話は総合的に満足度が高いサービスを提供しているからです。

私がレアジョブをオススメする理由

・とにかく講師の教え方が上手い
・カリキュラムがしっかりしている
・文法・発音・会話・ビジネスまで幅広い教材が揃っている
・日本人講師による学習サポートを毎月受けられる
・毎月自分のレベルを知る「スピーキングテスト」を無料で受けられる

レアジョブ英会話って、2600社もの法人契約を結んでいたこともあって、サービスが安定していいんです。

しかも、オンライン英会話業界で唯一「東証一部上場」しているだけあって実績も確か。

他のオンライン英会話では、講師のほとんどが”新人”であることも多く、レアジョブでは講師歴が長い(3年以上〜)先生がゴロゴロいるんです。

なかには10年以上のキャリアを持つ講師もいて、彼らは本当に「英語を教えるプロ」と言えます。

個人的に、ネイティブ講師と会話するよりも、教えるのに慣れたフィリピン講師の方が断然勉強になりますね。

もちろん、ある程度の英語力(TOEIC800点以上〜)になれば、ネイティブから直接表現を教えてもらった方がいい場合がありますが、初級〜中上級者は「フィリピン講師」で十分です。

レアジョブ英会話でもネイティブ講師から教えてもらうことができますが、最初の基礎は「教え方のプロ」であるフィリピン人講師から教えてもらうのをオススメします。

さらに、レアジョブでは毎月日本人講師とワンツーマンでレッスンor学習サポートをしてもらうことが可能です!

特に初心者のうちは、

どうやって学習を進めたらいいか分からない…。あと、どの教材を使うべきなのか知りたいな〜
前回のレッスンで講師から説明を受けたけど、英語だからあまり理解できなかった

こんな場合に、日本人講師とのレッスンでは相談に乗ってくれたり、”日本語で”分からない箇所の解説をしてくれます。

これは本当に素晴らしいサービスですよね!

私も必ず、毎月日本人講師のサポートを受けています。

日本人講師のほとんどは、海外留学経験者やバイリンガルの帰国子女なので、英語はもちろんペラペラです。

このように、レアジョブではかゆい所に手が届くサポートが本当に充実しているんです。

特に、英語初心者には手厚いサポートが整っているのでオンライン英会話選びで迷ったらレアジョブ英会話レアジョブ英会話をおすすめします。

レアジョブなら申込前に2回の無料体験ができますよ。

\クーポンコード「24fe02」人気プラン初月90%オフ!/

レアジョブ英会話の無料体験はこちら

また、「【評判】レアジョブを230時間利用したリアルな成果&実体験」では、実際に230時間レアジョブ学習をしてきた私が感じたリアルなレビューや成果を公開しています。

興味のある方は、参考までに見てくださいね。

【評判】レアジョブを230時間利用したリアルな成果&実体験レアジョブのリアルな評判・口コミを探していませんか?本記事では、レアジョブ歴7ヶ月、計230時間利用した私が【きれいごと一切なし!レアジョブの評判&口コミ】を公開します。他にも「レアジョブのメリット・デメリット」や「効率的な学習方法」も併せて解説しています。...

オンライン英会話に関するよくある質問

オンライン英会話に関するよくある質問

ここまでで、お気に入りのオンライン英会話が見つかったでしょうか?

しかし、始める前に「これってどうなの…?」と疑問や不安を感じたら、そのままにしておくことは良くありません。

申込や無料体験をする前に、疑問や不安な部分を事前に解決しておきましょう!

Q1.体験したら必ず入会しなければいけない?

A:いいえ。そんなことはありません!

ほとんどのオンライン英会話には「無料体験レッスン」を設けていて、申込の前にサービスが自分に合うかどうかをじっくり確認することが出来ます。

もちろん、無料体験後には強引なセールスはないので、安心して体験できますよ。

Q2.もし、あわなかったらクーリングオフができる?

A:オンライン英会話のサービスは、残念ながらクーリングオフの対象を定めている特定商取引法上にはあてはまりません。

そのため、オンライン英会話スクールでは、原則として支払い後に返金を求めることはできません。

とはいえ、一部のスクールでは「決済情報の登録を完了してから8日以内であれば、契約の解除および返金が可能」としていたり、「支払い直後に一度もサービスを受けずに退会した場合は返金可能」とするなど、独自の決まりを設けているケースもあります。

また、同じスクールであっても、月額制は返金の対象となり、回数制は返金の対象外とするなど、コースやプランによって内容が異なる場合もあります。

もし申込後に解約したいことがあれば、各社のホームページを確認したり、やカスタマーサービスに相談するといいでしょう。

Q3.英語に不安があるので、最初は日本語でレッスンを受けられる?

A:日常生活の中でなかなか英語に触れる機会がない場合、外国人講師とのマンツーマンレッスンは正直ハードルが高いですよね。

「本当に25分も英語で会話が続くのかなぁ…」聞くと思わず身構えてしまう方もいるでしょう。

しかし、受講前にはレベルチェックテストを行うことが多く、その結果に合わせてレッスンを進めるので、初心者の方でも楽しめるケースがほとんどですよ。

ただし、文法解説なども全て英語となるため、初心者では理解できないで終わることも。

そのため、レッスンを基本的にすべて英語で進めていくという点に不安がある方は、日本人講師が在籍しているオンライン英会話サービスを選ぶとよいでしょう。

以下のオンラインスクールでは、日本語講師が在籍していますので参考にして下さいね。

日本人講師が在籍しているオンライン英会話

レアジョブ英会話レアジョブ英会話
ネイティブキャンプネイティブキャンプ
ワールドトークワールドトーク

Q4.フィリピン人講師から英語を学んでもネイティブに通じる英語が身に付く?

A:結論から言うと、問題ありません。

なぜなら、講師としてのティーチングスキルの高さは、どこの国の出身かで決まるのではなく、あくまでも講師本人の努力や経験によるものです。

逆に、フィリピン人は日本人と同じく英語が母語の国ではありません。

「非ネイティブはあまり良くないのでは?」と思う方も多いですが、母国語以外の言葉を習得した経験がある彼らは、教え方が非常に上手であることも確かです。

ネイティブ講師の場合、第二言語を習得した経験がない場合も多いので、教え方はフィリピン人の方が上手かったりすることもあるんです。

「訛り」に関しても、フィリピン人は総じて発音が綺麗です。

もちろん、細かな部分でネイティブとは異なる場合もありますが、コミュニケーションを取る上ではあまり問題にならないでしょう。

むしろ、全世界の約75%が非ネイティブと言われているなか、「ネイティブ並みの発音」はそんなに重要ではありません。

「どうしてもイギリス英語を習得したいんだ!」というような目標がなければフィリピン人から習うので問題ないですよ。

Q5.スマートフォンやタブレットでもレッスンは受けられる?

A:オンライン英会話といえば、自宅でパソコンと向かい合って話しているイメージを思い浮かべる方も多いでしょう。

しかし、オンライン英会話サービスの中には、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレット端末からレッスンを受講できるものもあります。

パソコン以外から受講できると、急な用事で自宅で受けられなくなった際やスキマ時間でレッスンを受講できるので便利ですよね。

とはいえ、会社によってサービスも異なるので申込前に必ず確認しておきましょう。

以下のオンライン英会話は、スマホからでもレッスン受講できるオンライン英会話です。

スマホからでもレッスン受講できるオンライン英会話

レアジョブ英会話レアジョブ英会話
ネイティブキャンプネイティブキャンプ
Kimini英会話

まとめ:英語は最高にコスパの良い投資である

まとめ:英語は最高にコスパの良い投資である

いかがだったでしょうか?

本記事では、人気オンライン英会話3社を徹底的に辛口比較してみました。

もちろん、どこの会社も「完璧なサービス」はありません。

しかし、どこのオンライン英会話を選んだとしても、あなたの取り組み次第で大きな成果が出せるのは確かです。

もちろん、すぐに結果は出ないでしょう。

あなたの英語が上達していくのと比例して、あなたの見える世界も変わってくるはずです。

なぜなら、日本語だけを使って出会える人や情報は、世界から見ると本当に僅かなものだからです。

英語を習得すれば、

あなたは世界中に友達ができるでしょう。

世界中で仕事をすることができるでしょう。

そして、世界中の情報を手に入れることが出来るでしょう。

これって本当にすごいリターンだと思いませんか?

英語はもはや「趣味」や「勉強」ではありません。

英語はあなたの人生を変える「ツール(道具)」です。

これほどコスパ良く、リターンの大きい投資はなかなかないはずです。

これを機に、オンライン英会話を始めて「英語ができる未来」を手に入れませんか?

おすすめのオンライン英会話

レアジョブ英会話レアジョブ英会話
QQ EnglishQQ English
ネイティブキャンプネイティブキャンプ

チュニジアにて。チュニジアで出会った素敵な笑顔のおじいちゃん。